上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050518200226.jpg

フランシス・デュブリュイと見紛う程の黒赤を備えた蕾。
ウィリアム・シェークスピア・2000です。

開花したらデュブリュイよりは赤いのかな~なんて
今から色々と想像してるだけで楽しい。
デュブリュイが咲き終わってしまって寂しかった。
と言うのも、あの独特の色は忘れられない。
あの色が1本あるだけで空間が締まって見えるしね。
もう1本お迎えしたい程に惚れ込んだデュブリュイ♪
ならね、今日新しい蕾を2個発見したの、嬉しい~また逢えるね!!

シェークスピア2000は春先に不調を起して心配してた。
ちょっと復調したかな?でも蕾は少ないけど。
咲いてくれるだけで嬉しいわ、頑張れ、2000♪


20050518200246.jpg

2個目の蕾がやっと咲いたコント・ド・シャンボール。
1個目の時よりも濃くて花びらの枚数も多い(#^.^#)
また今回もボタンアイを見せてくれるのだろうか。

ニゲラも間に合った~♪
密やかに楽しむバラとニゲラのコラボ、完成~♪


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。