上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050512145625.jpg

マダム・アルフレッド・キャリエール

中心部がほんのりと淡いピンク色になっている。
退色すると真っ白って感じかな。
花びらの枚数はさほど多くは無くて、ゆったりと咲いている。

冬に大苗を迎えて剪定はせず。
ブッシュ型のままで自立している。
蕾は8個だった。
大型のツル仕立てにしなくても花数さえ期待しなければ
こじんまりした樹形のままで充分楽しめるのではないか?と
思えてきた。
香りは抜群♪

さて、来季の剪定はどうしましょ。

20050512124607.jpg


アンブリッジ・ローズ

もう少しで巻き巻きが見れるかな?と言うところまで開いたが
残念な事に無情の雨ですわぁ。
デルフィニュームの花穂も上の方まで咲き進み、
これでアンブリッジが開いてくれるとニマニマしそうよ(#^.^#)

デルフィニュームなんだけど。。。
同じ日に、同じお店で、同じチビ苗を同じ鉢にそれぞれ植え付けた。
同じ場所に置いて育てていた。
なのになのに~生育がかなり違う。
まぁ、そのほうが一時に終らないで嬉しいのだけど♪
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。