上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.20  花の様子
ロングステイに預けた翌日、つまり火曜日に電話して花の様子を聞きました。
元気にしてるそう、ただフレンドリーなタイプではないので
慣れるまでに少し時間は掛かるけど大丈夫ですよ~との事。

そうそう、花のステイしてる先は「コパン・ドッグメディネス」という施設です。
これからは『コパン』と書きますね。

先生もスタッフの方々も多忙なので、これからはあまり電話するのは
自粛しようと決めていたにも関わらず、えへへ(*^^*ゞ また今日も電話しちゃいました。

やはりまだ慣れていないようで、サークルの隅っこに行ってしまい
「お布団被って隠れちゃうんですよね~。」って。

あらら、またやっちゃってるのね~花は。
忍法!隠れ身の術ってとこかしら?

でもね、病院での隠れ方とは違うらしいです。
病院ではお尻だけ出して、おやつ上げようと声掛けてもらっても出てこなかったそう。
それがコパンでは、一応隠れては(?)いるものの、お布団の隙間から
目をクリクリさせて気配を伺っているそうなんです。
それでスタップの方がおやつを見せると、チョロチョロと出てくるそうなんです。

「ちょっとずつでも私達に慣れてくれてますし、問題ないですよ。
ご飯も元気良く食べてますし大丈夫ですから。」との事。

預けてから今日で4日目。
寂しくて寂しくてどうにかなりそうだけど、ここはひとつ心を鬼にしてでも
花に頑張ってもらうしか無いと思ってます。

プールはもちろん、水中歩行マシン(←これはすごい機材です)、陸上での歩行訓練など、
立てない状態の子の筋肉等、素人では決してわからない根拠の元で
リハビリをして下さいます。

6月初めにロングステイを申し込まれたワンちゃんは、
7月頭辺りまで混んでるから無理だとの事で一ヶ月以上も待機となったそうです。
それを思うと花はほんとにラッキーだったなぁと思いますね。
これをチャンスと思って生かしてくれればと思うけども、
当の本犬、花は果たしてどう思っているのやら・・・・・。
知らない所に放り込まれてさぞや私を憎んでいるのでしょうか。

私達が寂しすぎるからと言い、花を迎えに行くのだけは絶対に避けなければならないので、
なんとか乗り切らなければねぇ。
花も大変かもだけど、私も大変だぁ(^-^;)

花~、先生とスタッフのみなさんの仰る事を良く聞いて頑張るのだ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。