上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.07.14  短くて難しいのよ
昨日・今日と担当医は連休で、診て下さったのは副院長先生。
残りの抜糸は
「明日になれば○○先生が(花の担当医)出てくるから、
○○先生に抜糸してもらいましょう!」だって。

あらぁ~~~~ん、副院長先生でも良いから抜糸してよぉって心境でしたが、
ま、慌ててもいけないのでその言葉は飲み込んで(^-^;)

明日はもう土曜日でしょ、明後日はいよいよセラピーの日だもの。
大丈夫かなぁ・・・私はちょっと焦り気味。
今日はお休みの先生が多くて副院長先生はとてもお忙しそうだったので
花のセラピーのお話はしなかったんです。
先日担当医にはお話しましたし、それで良いよね~って思ってたので。
明日抜糸してもらえれば翌日スイスイは出来るはずだよね、うんうん。

とても楽しみにしてるセラピー。
花も喜んでくれると良いな。

副院長先生は仰いました。
「とにかく足を動かしてあげるようにね。グルグル回して。
やらなくて固まっちゃうといけないから。」

ハイ、毎日グルグル回してますよ。
その時の花の足の格好が面白くて可愛くてね。
なにしろあの足の短さでしょ~回しにくいのなんのって、ぷっ。
「頑張れ~~♪」って言いながらやってます(#^.^#)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。