上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050502131428.jpg

昨日の雨の前に切って花瓶に生けたフランシス・デュブリュイ。
次の蕾はまだ咲かないと思ってたら、あらら、今朝見たら咲いてた(#^.^#)
ティーローズの典型でもあるように、細い枝なので
枝垂れるように咲いてる。
お花も大きいから重たげ。
この色って一輪咲いてるだけで、空間が締まって見えるのよね、
なんとも不思議な色合い。

先日、バラクキバチの被害の花芽を2つ発見した(>_<)
雨上がりの今日は、朝からとうがらし入りの木酢液等の入ったものを
シュッシュした。
が・・・お昼前にバラクキバチ発見、見事にご臨終願えたわ。
夕方にはチュウレンジバチを2匹捕殺。
と言う事は、朝吹いたものはこの2種類のハチには効果無しなのね、ショボン。

バラゾウムシはまだ1匹も見かけないから、バラゾウムシには
効果あるんだね。
試行錯誤しながらも楽しくバラを育てていきたいと思う今日この頃♪

20050502131352.jpg

西洋オダマキ・ノラバロー

やっとやっと咲いてくれた。
ブラックバローやブルーバローと比べると艶やかに見えるね。
けどお上品にも見えて♪

20050502131406.jpg

こちらはブルーバロー

まだこんなに小さな蕾です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。