上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005.04.03  春を探しに
20050403232150.jpg

陽気に誘われていつもの緑地へ行ってみた。
ここは犬連れで幾度となく行く大好きな場所♪
今日も大喜びでテクテク歩いていた。

今年は遅いと言われてる桜の開花、1輪も咲いてない木のほうが圧倒的に多い程だった。
でもソメイヨシノの桃色の蕾は房になってスタンバイしていた。
今度の日曜日が見頃かなぁ・・・お天気だと良いな。

緑地には終りがけの梅、お花真っ盛りのレンギョウ・雪なやぎ・モクレン
あじさいも芽吹いていた。
足元を見ると、たんぽぽ・すみれ・オオイヌノフグリetc・・
春本番を知らせてくれてありがとう。
昨年のこの時期はぎっくり腰を患って行けなかった。
今年は逢えて良かった。
大好きなミツバツツジも蕾を色濃く染めて咲くのをじっと
待っているようだった。

ミツバツツジに逢いたくて岐阜県と長野県の県境いの
南木曽と言う地までよく行った。『ナギソミツバツツジ』の群生地がある。
でもこの3年程行ってない。満開時の素晴らしさは言葉では伝わらないよ。
また行けたら良いな、いや、きっと行くからね。

緑地からの帰り道、モクレン通りのモクレンが見事だった。
民家のシデコブシも咲き誇っていた。
春ってなんでこんなにワクワクするんだろ・・・不思議。
家に着くとチューリップの蕾が朝よりも大きくなっていた気がする。

3月30日に撮ったラベンダーラッシーとモンタナ・スノーフレーク。
わずか4日しか経ってないのに今日はもっと葉っぱが出てた。
早くデジカメが直ってくれば良いのになぁ。

今日の蕾発見♪
  エグランティーヌ(マサコ)

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。