上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日写したグルス・アン・テプリッツです。
細いステムが赤味を帯びて、全体の雰囲気は繊細な感じですね。
個人的には大好きな雰囲気のバラです。

秋バラは本当に花持ちが良くて長く楽しめますね。
このテプリッツも開花後かなり経ってます。
褪色こそあるものの、花形は崩れなくて。
香りも良いのです(#^.^#)

この色だともう赤系とは言えないですね。
開花直後は赤系ですが褪色したこの色はローズ系(?)
あのね、例えるならルィーズ・オディエの色に似てるように思います。
青味掛かったピンクです。

この写真だと実物通りの色が出てないかな(^-^;)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。