上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050417211602.jpg

このわずかのスペースにピエール・ド・ロンサールは植えられている。
とてもお気の毒で仕方が無いのだが・・・許してねぇ。
白い物体はエアコンの室外機。
なので、ここの下は根の張れるスペースはあるのだが。。

他のバラ達のように頻繁に目が行き届かないのも現実。
でも昨日は蕾を4個くらい見つける事ができた。
こんな狭い所に植えなくてもって思うのだが、
擁壁に近くて地植え出来る場所というのがここしか無かった(≧m≦)
20050417211635.jpg

一番目の画像と同じロンサールなんだけど
アングル違いを。
この擁壁の壁面に誘引したいのが私の希望なのです♪
この壁面、西向きで条件はとても厳しい。
ここに今誘引してあるラベンダーラッシーは
「多少の日陰はOK」との品種。
けれどもロンサールは果たして・・・・ダメかなぁ。
植え付けてある場所は東南に向いていて日当たりは良いのだけど
株元だけ陽が当たってもツルの部分が日当たりが悪いと
厳しいかな?
花数は少なくても良いから少しでもお花が咲いてくれれば嬉しい。

狭小故、四苦八苦しながらもバラに楽しませて貰ってる。
バラを育てるようになってから心が穏かになった気がする。
幾分、気も長くなったようだ。
バラに感謝します(#^.^#)

 今日の蕾発見♪
  ポールズ・ヒマラヤン・ムスク

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。