上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20050630133255.jpg

6月も今日で終り・・・早いですねぇ。
昨年の猛暑を彷彿させるような暑い毎日が続いてます。
まだ梅雨も明けてないのに・・・夏本番が来たらどうなる事でしょ?

シャリファ・アスマです(#^.^#)

午前中は出掛けてたので、さっき撮ってみたの。
滝汗が流れ落ちましたわん(≧m≦)





20050630134720.jpg

右下の蕾はライラックローズ。
二番花になると蕾の色がちょっと淡いかな、以前に比べてね(#^.^#)
スポンサーサイト
20050629120940.jpg

久々の雨・・・降ったり止んだりだけど。

アンブリッジローズが痛みも無くて、こんなに綺麗に咲き出した(#^.^#)
春の一番花を思い出させてくれるような・・あぁ嬉しい♪

スリップスの活動も終焉なのかしら?


2005.06.28  セント・セシリア
20050628144348.jpg

6/26 撮影

タイトル画像に使ったセント・セシリア。
ちょっとだけアングル違いの一枚。

咲いてる時は判断出来るけど、咲き終わりの姿や色は
アンブリッジローズとソックリなの。
褪色して白に近い色になり、花びらをキュッと閉じて
コロンコロンのまま終ってる。
余程じゃないと花びらは散らない。
そのままドライフラワーになりそうな感じ♪
2005.06.27  ラック11歳♪
20050627211659.jpg

今日はラックの11歳のお誕生日♪

思えば生後2ヶ月弱で我が家に来たから、
もう10年と10ヶ月も一緒に暮らしてるんだよね。
楽しい時も悲しい時も、嬉しかった事も辛かった事も、
全部見てたんだよねラックは。

お顔の白髪も増えちゃったね、でもまだまだ元気イッパイ!
これからも病気せずにずっとずっと元気でいてね。
ず~っと穏かに暮らせたら良いね。

ラック~今日のこの日を無事に迎える事が出来てホントに良かったね。
11歳、おめでとう。

お誕生日のお顔を記念に残しておこうね。
20050626210239.jpg

これまでに一度で良いから
「たわわに咲いたの~」って言ってみたかったけど、
このアンブリッジローズ、私としては充分に『たわわ』
あぁ~嬉しいわ~えへへ♪



20050626210303.jpg

ボケの練習中~フランシス・デュブリュイ。

それにしても連日暑いわぁ。
朝から写真撮ってても汗が流れ落ちて(≧m≦)

2005.06.25  ヘリテージ
20050625232555.jpg

ヘリテージ
昨年はブッシュにしてたけど、今年はつる仕立てにしながら
伸ばしている。
二番花がボツボツと咲いてくれるが、殆どスリップスの被害で
ひどい状況。
でも今日のはワリと綺麗ね。
どうかこのまま咲いて下さいませ、ヘリテージ様(#^.^#)

20050625231231.jpg

横顔も撮ってみました♪











テンプレートを変えてみました。
ちょっと気分転換にもなって新鮮に感じるわ(#^.^#)





20050624213325.jpg

外側の花びらが痛んじゃったアンブリッジローズ。
でもまだこれくらいなら良いほうかなぁ。
蕾の時からもうお気の毒なくらいのがイッパイあるわ。
それは咲かせないでチョキチョキですぅ^^;




20050624213352.jpg

今の時期、一番元気に咲いてくれている
ウイリアム・シェークスピア2000






20050624213415.jpg

やっと咲きました~の墨田の花火♪





20050623124041.jpg

夜中から朝まで大雨が降り続いた。
寝てても「あぁ・・・バラがグチャグチャに濡れるぅ・・」って目が
覚めちゃう程の雨脚。

何故だかフランシス・デュブリュイは雨の日に咲く。



20050623124517.jpg

もう1枚、縦で撮ってみました。
20050621185739.jpg

新しいカメラを使いこなせねば~って事で色々と撮ってみた。
クレマチス・エリオステモン



20050621190455.jpg

フランシス・デュブリュイの蕾



20050621205617.jpg

ウイリアム・シェークスピア2000
スリップスの被害もなくて、痛みも目立たなくて・・ほんとに貴重な良いコ(#^.^#)



20050621190915.jpg

セント・セシリア

一番花はひとつしか咲かずにしかもなんだか変だった^^;
後は全部ブラインドで切り戻しておいたら、やっと蕾が上がってきた。
けどなぁ・・・今頃の蕾って全部スリップスの被害に遭って
咲いてくれても汚くて・・・お気の毒だわぁ。。
この写真はまだ酷いって程でも無いけど
外側の花びらはもう痛んでるもんねぇ・・・憎きスリップス(>_<)

今日は全部「絞り」機能で撮ったんだけど
今度はオートでも撮ってみなきゃね(#^.^#)
取説読んでも中々頭に入らなくて困難を極めてます(≧m≦)

2005.06.20  ニューカメラ♪
20050621000643.jpg

とうとうニューデジカメ買っちゃったよぉ(嬉)
説明書によると、通常マクロは「10cm~」
スーパーマクロは「0cm~」となっている。
0cm?そんなに引っ付いて撮るの?
注意書きはこうだ。
『スーパーマクロ撮影時に、レンズを傷付けないように
ご注意下さい』

いやぁ~これには笑えてしまったわ。
傷付けるまで大接近して撮るの?(≧m≦)

今ね、試しに新聞をスーパーマクロで撮ってみた。
上部が丸く切れてるのは、恐らくレンズの形だね。
これだけ撮れてくれたら満足・満足~♪
20050618100235.jpg

昨日・今日と2日間は雨が無い。
梅雨の晴れ間とまではいかない曇り空だけど、それでも雨が降らないと
お花の痛みが無くて嬉しいわ。
農家の方からはお叱り受けそうだけどねぇ(≧m≦)

ウイリアム・シェークスピア2000
褪色したのと開いたばかりのお花ふたつ。
かなりお色が違うよね。


20050618100348.jpg

アンブリッジ・ローズの蕾がこんなに付いてくれた。
またスリップスの被害で汚くされてしまうんだろうか。

株元からのシュートじゃなくて、枝の途中からの横枝?
そんな所から出たシュートにこれだけ蕾が付いたのだけど
これって咲かせても良いのよね?
悩んでる間もなくスリップスが群らがって、カットする事になりそうかな。


それにしてもこのアンブリッジ・ローズ、生育旺盛で逞しいわ(#^.^#)

喜んでばかりもいられないの。
べーサルシュートがまだ出ないバラがチラホラ・・・
なんでかなぁ~早く出てちょうだいね♪

20050615205755.jpg

今朝は雨音で目が覚めた程の強い雨だった。
あぁ・・・こんなにうな垂れてしまった
ウイリアム・シェークスピア2000
2005.06.14  チビカマちゃん
20050614193353.jpg

20050614193410.jpg

ピンボケ画像だけどカマキリ(*∩∩*)

まだチビ助で体長2cmも満たない程なの。
じっと見てたらね、こっち見てくるんだよぉ(@@)
それがね、可愛いのよ。
今まで虫は怖い・嫌い・苦手だったんだけど
カマキリはお花の益虫と知ってからは可愛く見えるのよねぇ。
いやはや、勝手なもんだわね。

早く成長してお庭の害虫を捕まえてね~。
名ハンターになる日も近いよね、頑張れ~。

それにしてもこのカメラ・・・^^;:
マクロ撮影の「撮影可能距離」ってのが10cmなの。
今ドキあまり無いよね、10cmなんて(≧m≦)
ヒラタアブの幼虫?さなぎ?それも居るのだけど
このカメラでは撮れないのよねぇ。
せめて3~4cmくらいまで寄れるカメラが欲しいわぁ。

20050613174242.jpg

20050613174811.jpg

うぅ~ん・・・白を撮るのも難しいけど赤も難しいわぁ。

今朝見たら昨日の蕾からいきなり開いててボタンアイまで(#^.^#)
とっても可愛いのよ。

ウイリアム・シェークスピア2000

20050611132452.jpg

朝見たら咲いてたの、エリオステモンが。
雨が小降りになった時に撮ってきましたわ。

東海地方も梅雨入りの発表があった。
これから一ヶ月ちょっとはジメジメとした生憎のお天気が続くのよね。



20050611132516.jpg

タモラも雨に濡れて・・・

タモラのお色って雨に似合うかも(#^.^#)
周りも明るくなって良いわ。

2005.06.10  柏葉アジサイ
20050610201833.jpg

満開の柏葉アジサイ(#^.^#)

ほぼ満開状態で購入したので
「今年は少ししか楽しめないけど来年に期待して~」と
ダー様と話してたんだけど、なんのなんの~!かなり花期が長くて
充分に楽しめている。

あぁ・・・ウチの山アジサイ達はどうしちゃったんだろ。。。
いまだに蕾が無いのよねぇ。
昨年はお花が終った直後に剪定してるから、例えば冬なんかに
剪定して花芽を落としてしまう・・こんな事は無いの。
やっぱり考えられる事は強剪定すぎた事と、
冬場に日当たりが悪すぎる所に鉢を置いていたせいか(>_<)
まだこれからでも蕾付けてくれるかなぁ。。ちょっと期待してみたいわ。


20050610201908.jpg

クレマチス・エリオステモン(インテグリフォリア系)

木立性と言えど、このエリオステモンは「高性」なので
ツルがある程度長い。
オベリスクに巻いてるので確かな長さはわからないが
1メートルは越してると思う。
伸びるだけ伸びてからやっと花芽が3つ程付いた。

暗く写ってしまって蕾の色が変だけど
実物は「茄子色」
20050609192921.jpg

今日は曇り空の一日だった。
明日から傘マークがズラリ・・・梅雨入り目前ですねぇ。

ドンドン咲いてくれるオールドブラッシュ。


20050609192945.jpg

フランシス・デュブリュイの二番花の蕾も数個あるんだけど
生憎のお天気になるから可哀想だね。
20050608100032.jpg

カットする前に撮っておこう~のアンブリッジローズ。
本当に花持ちが良くて、花びらは散らずに
ギッシリと詰まった花びらをキュッとお饅頭のように
閉じてしまい、そして白く褪色していく。

一番花から二番花への谷間も無くて、連続で咲き続けてくれている。
もう入梅間近ですね。
あまり雨が多いようなら、ちょっと休憩して頂く為にも
切り戻そうかなぁ。
2005.06.05  可愛いツバメ達
20050605132233.jpg

ここは我が家のガレージの天井部分、鉄骨の梁が錆びてますが^^;
高さは地上210cmくらいかな。

今朝お水やりをしていたら、私の頭上スレスレをかすめて
凄い速さでここに止まった(@@)
わぁ~ツバメが来た~!!と大喜びでしばらく息を潜めて見ていたの。
あっ、カメラだわ~と大急ぎでお家に取りに行って戻った時には
もう居なかった。
空を見上げると、なんと!居た居た、2羽で電線に止まっていた。
多分ツガイなんだろうね。
ピーピー鳴いているほうを見上げると、2羽の所から少し離れた
電線に、胸の辺りがモシャモシャと白い雛毛に覆われている
とっても可愛い雛が止まってたの。

あぁ・・私を警戒してもう天井には来てくれないだろうなぁ。。って
諦めてたんだけど、待つ事しばし・・わ~い、来てくれたの。
カメラの電源を入れる音にも気を使い、撮った一枚♪
近くに寄ると怖がるといけないからズームで撮ってみました。
写りはイマイチだわ^^;

先日、息子が
「コンビニのツバメもとうとう巣立って居なくなってたよ」と話してた。
よく行くご近所のコンビニの軒先に巣を作り子育てをし・・・行く度に
見ていたそうだ。
「雛、あんなに小さかったのに巣立って大丈夫かな?」とも。

もしかして、コンビニに居た家族なのかな?
ツバメは人の出入りの多い軒先等を好んで巣を作ると言われているよね。
外敵から守ってもらうという知恵らしい。

数年前に一度巣作りの時期にガレージにツバメが来た事があった。
でも巣作りまでには至らなかった。
ダー様曰く
「車の出入りが嫌なのかもなぁ」

そうかなぁ~いつか巣を作ってもらいたい気もするわ♪
糞が大変だろうけど(≧m≦)

今日見たツバメの親子。
外敵も多いだろうけど、元気に暮らしてくれたら良いな。

今日は結婚式にお呼ばれされ出掛けた息子。
小学生時代からの親友なの、もうそんな歳なのねぇ。
嬉しいような寂しいような・・・複雑だわ。
男性の結婚平均年齢よりはちょっと・・いや・・かなり早いけどね。
でもとてもしっかりした子だから大丈夫よね。
幸せにね・・・と祈らずには居られない。



息子が帰宅したらツバメの写真を見せよう^^

20050605132252.jpg

左側の子・・多分・・・ドキドキしてたから忘れたわ^^;
20050603145733.jpg

雨上がりの今朝、フランシス・デュブリュイが開きかけていた(#^.^#)
一番花はお花4個で終ってしまったけど、2番花の上がりが
早かったみたいで嬉しい~。
隣の白っぽく俯いてるのはアンブリッジローズ。
雨のせいで重くてねぇ・・・

20050603145058.jpg

やっとやっと逢えたシンベリン。
1個目のお花は外側が痛んでて・・・で、これは2個目♪
紹介文では「グレイピンク」って記されているナーセリーが多いみたい。
ほんと、実際のお花もグレイピンクなの(#^.^#)
アンニュイなお色ね、とてもシックで香りもGooよん♪
花びらの配列がやや乱れ気味な所も胸キュンッ。


20050603145119.jpg

オールドブラッシュも2番花が咲き出した。
蕾もたくさん付いてくれたの。
このバラ、「春早くから冬までいつも咲いている」との事で
わぁ~そんなバラなら欲しいわぁ~とお迎えしたの。
お花も可愛いしたくさん咲いてくれるし、このバラと出会えて良かった♪
2005.06.02  柏葉アジサイ
20050601201805.jpg

朝からの雨は延々と降り続いているわぁ・・・

この間の日曜日、ダー様をお荷物持ちのお供に
お買い物へ行った。
お米屋さんにも行ったのだが、このお米屋さんは園芸店と
併設されている(#^.^#)
お米はここで買うと決めているの、だってお花を見るだけでも楽しいしね。

「わぁ~柏葉アジサイが咲いてるよ~」と駆け足で見に行ったらね、
花穂が9本立ちでとても立派な大株なのに信じられない程お値打ちで販売されてたの。
実は『母の日のプレゼント特集』が全盛の時期に
違う園芸店でも見たのだけれど、とても手が出ないお値段だった。
その時期は絶対に買うべからず。。。という変な信念もあるし(≧m≦)

という経緯で今我が家で咲いてる柏葉アジサイ♪
中心部のライムグリーンがとっても爽やかで綺麗だわぁ。
ただ・・・お持ち帰りしてお家で眺めたら大きすぎた(^0^;)

墨田の花火はやっとひとつだけ花芽が付いていた。
でも他の山アジサイ等は未だに蕾が無いの。
昨年の花後に切り詰め過ぎたのが原因かなぁ?
あぁ~ん、このまま咲かなかったら悲しいわん。
20050601193348.jpg

今日のヘリテージはちょっと俯き加減に咲いていた。
褪色し淡くなって花びらの感じも咲き始めとは随分と違う。
明日は雨予報なの・・・もう散ってしまうね。
切って生けようにも、触るとバサッって落ちそうな予感がして。

花持ちの悪さNo.1の称号を与えられているヘリテージ。
綺麗なままでバッサリと散るんだもん(^^;)
あまりの潔さに拍手したい気分ですわ。
私のファーストローズの中の1本。
愛して止まないヘリテージ様♪


20050601193415.jpg

ウィリアム・シェークスピア2000がこれ程までに花持ちが良いとは意外だった。
褪色後のお色は↑のまま、一言で表せば「パープル」
フランシス・デュブリュイは褪色してもパープル系にはならなかった。
同じ赤系のバラでも、ここに違いが出てるように思う。

このパープル系のシェークスピア2000も、なかなか好きだわ(#^.^#)
咲き始めから最後まで楽しませてくれる・・・そんなバラだと思う。


20050601193315.jpg

アンブリッジ・ローズがだんだんサイズダウンして好みの大きさになってきた。
このアンブリッジは「とにかく良く咲くバラ」との事と
花形・お色、とても気に入ってお迎えしたバラ。
期待を裏切らずにず~っと咲き続けている。

実はアンブリッジは2本ある。
1本はナーセリーからお迎えしたものだけど株が小さかった。
やはり・・・・咲き方がイマイチ・・・ほんの少しだわ^^;
もう1本は行き付けの園芸店で偶然にも見つけてしまって
その時点では上記のナーセリーに予約を入れてあったにも関わらず
株の大きさに目がくらみ、思わず抱えて帰ってきた(#^.^#)
こちらのほうがたくさん咲いてくれている。
蕾の上がりも早いので次々と連続開花なの。
やはり株の大きさは重要なのかな?

ナーセリーからお迎えしたほうも来年には大きくなるだろうか。
そうすればたくさん咲いてくれるかな?期待してるよ♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。