上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.06.03  庭の花を摘んで



好きなお花ばかりで生ける瞬間って・・・最高のひとときです。

そうそう、だいぶ前に購入した「千日小鈴」
あれ以来絶え間なく咲き続け、ドンドン蕾も上がります。
ちょっとしたアレンジの時にあしらい易い花茎なので重宝してます。
小さくて丸いのが千日小鈴です。

クレマチス・アディソニーは咲き進んで褪色し、淡くなってます。
テキセンシス(実生)は、やっとやっと実物の色で写せたような気がします。
可愛いんだよ~♪

画像差し替えましたm(_ *)m





20060603111510.jpg

紫燕飛舞が不調の中咲いてくれたんだけど
あらら・・・とっても淡い色でした。
本当はもっと濃いのよね。
もうこれ以上株に負担掛けるもの可哀想かと思って切りました。

左から・・・マダム・フィガロ  マダム・ブラヴィ  紫燕飛舞
葉物はシュガーバイン♪



     
スポンサーサイト


午前6時30分撮影 マダム・フィガロ
中心が下にずれちゃったわ(ё_ё)  ちょっとピンボケ~。。



20060527155334.jpg

外出から戻った午後2時。
あらら、開いちゃった。
やっぱり予測通りに花びらは少なめでした。

ERのアンブリッジ・ローズが花びら少なめ&淡い発色で咲いた時に
とてもよく似てるように思います。
香りもそっくりなの。




20060527155540.jpg

タモラも咲いてきました。
上の色が褪色すると下のように変わります。

開いてた花びらを閉じながら褪色し、そのまま終焉を迎えるバラ。
私はこの終わりかけの雰囲気が好き。




20060527155753.jpg

ゲラニウム “プラテンセ・ブルー”


一番上の花びらが雨で痛んじゃってます、残念。

昨年はすご~~く長いシュートが出て、オベリスクに巻き切れない分だけ
擁壁に逃がして誘引しました。
西向きで条件が悪い壁なので咲くのも遅いですね。




20060520143316.jpg

ゲラニウムの仲間  サンギニウム・ストリアタム


あれれ~?花びらが外側に反り返っちゃってるわ。
去年はそんな事なかったんだけど。

まだこのひとつしか咲いてないから、
次に咲くお花をよく観察しましょ(#^.^#)





もう呆れちゃうくらいの気候ですね・・・・
とても5月とは思えません。
朝は霧雨だったので少し撮ってみました。

コテージ・ローズ




20060519123500.jpg

デルフィニウムも咲き終わらないのが1本残ってたので
なんとかみんなと記念撮影♪



20060519123421.jpg

少し右に寄ると・・・ジギタリスが見えます。


2006.05.17  咲いた咲いた♪
今日もパラパラと降ったり止んだり・・
そんな中、少しずつ咲いてきました。




グラミス・キャッスル
今年で3年目。
昨年は驚く程の蕾を付けてくれたけど、今年はイマイチ(^-^:)





20060517115730.jpg

ファンタン・ラトゥール
もう少し色が淡くなって中心にボタンアイが見える頃が
一番好きな表情かな♪





20060517115819.jpg

昨日とは別の株のアンブリッジ・ローズ
一番遅く花穂を上げたデルフィニウムが間に合ったみたい。
今度はデルフィもちゃんと写ってるように撮らないとヾ(;´▽`A``





20060517120001.jpg

オダマキ・ノラバロー

今頃ですが宿根したのが咲き出してます。
とにかく遅かったよ。




20060517120050.jpg

桃葉キキョウ

こちらも宿根組♪
放ったらかしにされてたのに健気に咲いてくれてありがとう。


2006.05.10  太陽が恋しいね


まるで梅雨のようなお天気です。
そんな中、スタンウェル・パーペチュアルが一輪だけ開きました。
このイビツな感じが好きですわ。
あっ、ボタンアイも出てくれました(嬉)



20060510115331.jpg

オールド・ブラッシュ
ゆらゆらしてます。



20060510115427.jpg

ポレモニウム・ブルーパール
どうしても小花が好きで好きで~♪



20060510115519.jpg

いやぁ~~地植えの植物を撮るのって至難の技ですね。
液晶見ながら撮れるコンデジならまだ少しは良いかもしれませんが
ファインダーを覗いてしか撮れないこのカメラ。
もう限界の低さです(^^:)


蕾も付いてないチビ苗だったから開花は来年だと思ってたけど
1本だけ花穂を上げてくれました。

ヒューケレラ・デイグロウピンク

《追記》

ヒューケレラとヒューケラ・・・どちらの呼び名が正しいんでしょ?
Heucherella・・・だからヒューケレラ?

おぎはらさんのサイトだとヒューケレラと表記されてますが
ヒューケラと書かれたところもあります。
うぅ~~ん、どっちなのかな?それとも別品種?そんな事はないよね。

まっ、どっちでも良いけどどっちでも良くないすみれでした。

2006.05.09  ずぶ濡れ・・・・


予想外の雨が昨晩から降り続き・・・朝は霧雨が降ってました。
ずぶ濡れになってしまったキャリエール。



20060509115744.jpg

あっと言う間にたくさん咲き出して♪
とっても良い香りで幸せ。

でも残念な事にキャリエールも葉っぱが病気(>_<;)
まだ初期だから落葉が早めに止まると良いな。




20060509115822.jpg

バーバスカム・ビオレッタ
初めて植えてみたけど可愛かった(#^.^#)



20060509115853.jpg

お花はこんな感じ~。
蕾も可愛いよ、キキョウ系の蕾♪
2006.05.02  もう少し?
これは「咲いた咲いた~~♪」とは言えないでしょうか?

昨日の暑さで一気に開くと予想してたんだけど・・・今朝見たらまだここまで。
夜中から朝までの雨が堪えたのかしら?

フランシス・デュブリュイはオリヴィエの早さに驚いているそうです。
でももうちょっとで咲いてくれそう♪



20060502105930.jpg






ヒマラエンセ・グラブタイ

おぎはらさんのHPの画像では、半開き状態(?)のお花が載っていますが、
今朝うちで咲いたのはもう全開。
フウロ草の仲間って朝見るともう咲いてるのよね。
蕾から開花までが早いんだね。

まだチビ苗なので次々に咲く~ってとこまでいかないね。
あと少しは蕾があるから、
今度はお天気の良い日に撮りたいな。
2005.12.06  馬ふん


馬ふんが届きました、完熟だそうです。
「サラサラで匂いも全くない」との事で購入してみたのですが、
ほんとっ!全然匂わないの~。

サラサラ具合はどんなのかと言うと、
コーヒー豆の細挽きが、少しだけしっとりした感じ?かな。

「雨が降ると白いカビが生えたようになりますが、
これが放線菌です」との事・・・ふむふむ。
放線菌は黒点病の胞子を破壊する働きがあるんだって。
これに期待したいのよねぇ(#^.^#)
今年の秋バラは、夏場の台風の後あっという間に黒点病が
広がってしまい残念な葉になってしまったので
それが少しでも減らせる事が出来れば良いかなぁ~って思ってますが。

春1番花が終った頃になると土かさが減ってますよね。
その時にマルチングするって方法もアリかな?とか
色々考えている所です。

マルチングにも使えるし、植え込みの際に土と混ぜてもOKなんだそうです。

殆どの鉢は植え替えしてしまったんだけど、まだ残り数鉢は
植え替えしなきゃ~があるので、
それに試してみようかと思ってます。

20051025194526.jpg

秋晴れのお天気に誘われて、岐阜県の花フェスタ記念公園に行って来ました。
春に行った時と比べるとバラの花数は少ないけれど、
春に見たバラが今はどうなってるかな?とか、違った楽しみ方も出来るので
秋に行くのも良いものですね。

バラ苗の販売コーナーを遠くから眺めると、赤いバラが俯いて可愛く咲いてました。
うわぁ~赤系のバラを探しているところだったからワクワク。
近付いて見てみるとグルス・アン・テプリッツでした。
このバラは相原さんのサイトによると
「国色天香と良く似ており区別は難しい」との事。
前からどちらかを育ててみたいなぁと思ってたからラッキー♪
ここで出会えて赤の色も目で確かめられて良かったぁ。
蕾付きの苗を連れて帰りました。



20051025194558.jpg

『原種の谷』のコーナーではローズヒップもたくさん実ってました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。