上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『乙女の舞』 ・・・・のはずだったヤマアジサイ


6月10日撮影

5月の初め頃に買い求めた「乙女の舞」のタグの付いたこのヤマアジサイ。
タグと言っても写真入りではなくて名前だけ書いてあるもの。
小さな蕾付きの苗だったの。
どんなお花が咲くのかわからないまま買っちゃった訳なのよねん。

それからネットで色々な方が撮られてる乙女の舞の写真を拝見し
「あぁ~こういうのが咲くのね♪」と開花を楽しみに待ってたの。

そして・・咲いたお花がこれ。
乙女の舞じゃないのよねぇ・・・・でもね、これはこれで可愛いと思うのよ。
しかし・・・違うものは違う。
園芸店に問い合わせてみたの。
私は単なるタグ違いかと思ってたし
本物の乙女の舞があれば交換して下さるかもだしね。
なら・・・今現在2鉢残ってるけどもそれも↑と同じお花が咲いてるとの事。
(・・?
どうやら入荷した全ての「乙女の舞」は
乙女の舞じゃなかったらしい。
生産者さん側のミスのようね。

只今このヤマアジサイの品種名を調査して下さってるところ。

あなたは何て言うお名前??答えてくれたら嬉しいんだけど。
スポンサーサイト


柏葉アジサイ

今年は花穂が1本しか上がらなかったの。
栄養分がその1本に集中してしまったのかどうかはわからないんだけど
とにかくでかい!でかすぎ\(・o・)/ワア!

花穂の一番太い部分の円周(?)を測ってみたい気がするけど怖いから止めておくわ。

こんなに狭い庭なのにお化けのように巨大で咲いてくれちゃったもんだから
なんだか異様な風景であります・・ハイ。






山アジサイ 七段花

先日よりもピンクが乗ってきました。






梅雨に入る前のここ数日間は良いお天気が続いてます。
でも今週末辺りには入梅になるだろうと天気予報が。

バラも一段落し、心なしか虚脱感がありますよね。
急に暑くなったりと体調を崩しやすい時期でもあります。
どうぞ皆様もお身体ご自愛下さいませね。

アジサイが咲き出すと・・・・6月ですねぇ・・・しみじみ。


山アジサイ “七段花”
2006.04.04 


こんなに可愛く咲いてるのに今晩からの雨で濡れちゃうのねぇ、可哀想。。



今年もまた桜の季節が巡ってきました。
関東では花散らしの風が・・・との便りも聞こえてきましたが、
こちらはまだこれからって感じかな。

歳を重ねるごとに桜への想いは強まる一方で、私は桜が大好きです。
今年も綺麗に咲いてる桜を見る事が出来てほんとに嬉しい~。

実は今度の日曜日にワン達も連れてお花見行こうねって話してたんだけど
どうも朝からソワソワしちゃって落ち着かないので、
所用のついでに緑地へ偵察に行ってきました。
えへへ、私だけフライングしちゃったの。

今日の暖かさで一気に開いたのか、満開間近の木もあったけど
まだまだ3~4分咲きの木のほうが多くて
最高の見ごろは今週末辺りでしょうか。

お天気に恵まれると良いけどね~。

余談ですが(≧m≦)
画像を取り込もうとメディアをカードリーダーに差し込んでも
反応なし・・・あれれ・・・どうしちゃったんだろう??
んぎゃーーっ!噛み切られてるよぉぉ!
犯人ならぬ犯犬・・その名はちこです。
こんないたずらって何年ぶり??
コード噛んだ事なんてなかったのにね。
多分・・・私がカメラを持って外出したのが気に入らなかったんでしょうε= (´。`)

お陰で大急ぎで電気屋さんに行って新しいカードリーダーを買ってきました。
私ってばカメラ付属のコードをPC本体に繋ぐ??
あの方法は知りませんわぁ・・トホホ。

まだ画像整理が出来てないので、良い写真が撮れてれば追加したいと思ってます(#^.^#)









++ 夜10時ごろの追記 ++

少し前から雨が降り出しました。
昨日の凄まじい暴風、今日の午前中の晴天、午後から曇り・・・
そして雨かぁ~。
目まぐるしく変わる春のお天気ですね。

お天気の良いうちに桜を撮れてラッキーだったかも(#^.^#)




どの写真も色補正は全くしてないんだけど、
アングルや日当たりの加減で微妙~~に桜の色が違って見えます。


2005.07.17  デュランタ・宝塚



いつ梅雨明けしてもおかしくないくらいの日々が続いていたけれど
今日は一日中どんよりと重い空だった。
湿気がすごくてジットリと汗が出るわぁ。
あぁ~早く入道雲と青空の共演が見たいものですわ。

デュランタ・宝塚
育て始めてからもう7~8年経つかな。
挿し木で簡単に着くからお嫁入りも多数。
友人宅や実家でも元気に育っている。
寒さに若干弱いらしいけど、そんな事ないよ。
マイナス気温にも霜にも耐えて戸外越冬。

放っておくと大暴れしてすごい樹形になるから
私は思い切り剪定します(#^.^#)
2005.06.10  柏葉アジサイ
20050610201833.jpg

満開の柏葉アジサイ(#^.^#)

ほぼ満開状態で購入したので
「今年は少ししか楽しめないけど来年に期待して~」と
ダー様と話してたんだけど、なんのなんの~!かなり花期が長くて
充分に楽しめている。

あぁ・・・ウチの山アジサイ達はどうしちゃったんだろ。。。
いまだに蕾が無いのよねぇ。
昨年はお花が終った直後に剪定してるから、例えば冬なんかに
剪定して花芽を落としてしまう・・こんな事は無いの。
やっぱり考えられる事は強剪定すぎた事と、
冬場に日当たりが悪すぎる所に鉢を置いていたせいか(>_<)
まだこれからでも蕾付けてくれるかなぁ。。ちょっと期待してみたいわ。


20050610201908.jpg

クレマチス・エリオステモン(インテグリフォリア系)

木立性と言えど、このエリオステモンは「高性」なので
ツルがある程度長い。
オベリスクに巻いてるので確かな長さはわからないが
1メートルは越してると思う。
伸びるだけ伸びてからやっと花芽が3つ程付いた。

暗く写ってしまって蕾の色が変だけど
実物は「茄子色」
2005.06.02  柏葉アジサイ
20050601201805.jpg

朝からの雨は延々と降り続いているわぁ・・・

この間の日曜日、ダー様をお荷物持ちのお供に
お買い物へ行った。
お米屋さんにも行ったのだが、このお米屋さんは園芸店と
併設されている(#^.^#)
お米はここで買うと決めているの、だってお花を見るだけでも楽しいしね。

「わぁ~柏葉アジサイが咲いてるよ~」と駆け足で見に行ったらね、
花穂が9本立ちでとても立派な大株なのに信じられない程お値打ちで販売されてたの。
実は『母の日のプレゼント特集』が全盛の時期に
違う園芸店でも見たのだけれど、とても手が出ないお値段だった。
その時期は絶対に買うべからず。。。という変な信念もあるし(≧m≦)

という経緯で今我が家で咲いてる柏葉アジサイ♪
中心部のライムグリーンがとっても爽やかで綺麗だわぁ。
ただ・・・お持ち帰りしてお家で眺めたら大きすぎた(^0^;)

墨田の花火はやっとひとつだけ花芽が付いていた。
でも他の山アジサイ等は未だに蕾が無いの。
昨年の花後に切り詰め過ぎたのが原因かなぁ?
あぁ~ん、このまま咲かなかったら悲しいわん。
20050528142905.jpg

コーナー部分のコンクリートの無機質な感じをふんわりしたくて
大好きなシマトネリコの鉢を置いている。
この春、古枝を全て払って新葉に入れ替えた(#^.^#)
レースフラワーが想像以上に背を伸ばして、シマトネリコと
一体化しちゃってるみたい、それもまた良い感じだと思う私。

けど・・ジギタリスとレースフラワーが被っちゃって、これは失敗の図だね(≧m≦)


20050528142925.jpg

ゲラニウム ジョンソンズ・ブルー

同じゲラニウムの仲間で「黒花フウロ」の花茎はしっかりしてるけど
このジョンソンズ・ブルーはね、あっち向いたりこっち向いたりの
大暴れで、おまけに枝垂れるのよぉ。
鉢だからしっかり育ってないのかなぁ・・・謎だわ。
こういう品種なんだろうか。
花フェスタでも観察してきたんだけど、ウチのジョンソンほどは
暴れてはいなかったわ。
そりゃそうよね、地植えだもの♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。